モルディブの緊急事態宣言 延長に次ぐ延長

現地お役立ち情報

こんにちは!
Yasuです。

ゴールデンウィークは今日が最終日。
今年はどのように過ごされましたか。

私がいる福岡県では、ここ数日新規感染者数が増加してきているようです。
緊急事態宣言は出ていませんが、まん延防止で飲食業の営業時間が短縮されるようです。

去年の今頃はモルディブにいたので日本の様子は分からないんですが、昨年のほうが
観光地は人の流れが断然少なかったようですね。
今年はお店が営業しているということもあり、いくらか人の流れがあったようですが
県をまたいでの移動は自粛された人が大半なのではないでしょうか。

・・・私も県外、いや、それどころか市外へも出ず、外出はしましたが・・・
静かなゴールデンウィークを過ごしておりました。

さて、日本にいながらも気になるモルディブの現状。
毎日ニュースをチェックしていますが・・・
モルディブのコロナ、どうなっているのかというと・・・

緊急事態宣言延長へ

昨日のローカルニュースでは、緊急事態宣言が6月3日まで延長になったとのこと。

もう延長何度目??という感じですが。

う~ん、そうでしょうね。
日々の新規感染者数、全く下がってくるどころか、今年に入って倍増しています。


sun.mvより

私が日本へ帰国した年末~年始、1月頃は、1日の新規感染者数は100人前後でした。
200人を超えてくることはほとんどなかったので、この数字は驚異的です。
なにがここまで増加させたのか・・・。

ちょっと前に、
「ワクチン接種が完了した観光客は、モルディブ入国時にPCR陰性結果は必要なし」と
一時なったんですが、国内新規感染者数の増加を受けて、それも再び必要となりました。

他には、インドから入国した観光客は、リゾート島のみ滞在可能。
現地の人が住むローカル島やサファリボートでの滞在は一時不可となっているようです。

 

モルディブ旅行再開時期は

日本も大きな第4波、
モルディブも大きな波が来てしまっている。

果たしてモルディブ旅行、いつになったら再開できるのでしょうかね。
「ワクチン打ったから、はい大丈夫。」
というわけにも、なんだかいかなそうです。

弊社 S&Yツアーズアンドトラベルでは、モルディブ旅行のお問い合わせ・お見積もりを
今もお受けしていますが、
ローカル島の年内の旅行におきましては、状況がかなり変動的なのと、
現地の人でさえ国内移動が厳しく制限されている現状での
海外からの観光客受け入れは、現実的に厳しいものがあります。

必要に駆られての業務渡航以外は、残念ですがここしばらくは先延ばしとなりそうですね。